スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

糸島 その132012-11-08(Thu)

現像ソフト,Sigma Photo Pro は5.4になって起動と処理が速くなりました.
そしてこの写真は Sigma Photo Pro の X3 Fill Light 機能にオンブに抱っこ ^^;


SDIM0144.jpg


2012年.福岡,糸島にて.Sigma DP1x



やっぱ,ライカはすごいらしい.
とても手を出せる範囲ではないので,気持ちが揺らぐことはありませんが…(笑)





Comments(2) | Trackback(0) | 風景

Comment

妄想してみました。
ライカM9の撮像素子に300nm〜900nmまでRGBのピークのないフラットな感光曲線、
ニコンD4の超高感度特性と強固なボディ、
そしてシャッタースピード1sで3000コマ連続撮影して何の問題のないタフさがあれば、
実はとっても使えるカメラになります。
はい、流星写真用に最高です^^;;失礼しましたー。

2012-11-08 21:43 | URL | めとろん [ 編集]

めとろんさん,おはようございます.
ライカの写真そのものはすごいけど仕事で使うにはいろいろ
難点があるということで,ニコンなりのボディと組み合わせ
ることができれば完璧なんでしょうね〜
そうすると日本に流星ファンが増える? ^^;

2012-11-09 08:31 | URL | cattle [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jerseycattle.blog60.fc2.com/tb.php/1246-5289919c

最近の記事+コメント

プロフィール

cattle

Author:cattle
DP1とDP2sの2台が揃いました.残念ながらFoveonでない一眼デジカメは出番が激減しています.DP2sの活用が当面の目標です.

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。