fc2ブログ

竪坑櫓 その二2007-08-13(Mon)

以前,コチラで紹介させていただいた志免町の竪坑櫓.


2007_08_13_01.jpg



今回は夕暮れ時に行ってみました.一応,周囲は柵に囲まれていますが,1周できるので,順光から逆光まで思いのまま…(笑)
ipi-p師匠の「デジタル加工に8時間かける位なら撮影に1時間かけろ」という教えを思い出しつつ,現場で粘ってみました.折しも雲が多く,陽が照ったり陰ったりして条件が頻繁に変わります.
今回掲載分は順光に近い条件で撮影したものを並べました.


前回撮影時に比べてツタが目立ちます.植物に覆われると,根の働きでコンクリートの劣化が早まるんだろうな~


2007_08_13_02.jpg




この写真でわかるように,周囲は2重の柵で囲われています.
コンクリート崩落等の危険があるので,直下には近づけません.


2007_08_13_03.jpg



コチラには2001年当時,周辺が開発される前の状況が紹介されています.


コチラには櫓の将来についての意見とそれについての答が掲載されています.
税金投入の意志統一も難しそうだし,ボランティアや寄付を募るにしろ,経費が巨額すぎて大変…


2007年.福岡にて.EOS 20D,Sigma 10-20mm,RAW,DPP

Comments(6) | Trackback(0) | 風景

Comment

うーん。緑に侵食されて滅びたかのような。
独特の良い雰囲気を醸し出してますね~
炭鉱か~遠い過去の栄光ですねー

2007-08-14 00:50 | URL | zin [ 編集]

孤高の塔

やはり、絵になりますよね。

一枚目のお写真・・・
肝が据わった、日の丸構図に一票っ!

>経費が巨額すぎて大変…
ですね・・・
ナカナカ、難しいです><

2007-08-14 02:45 | URL | chobebi [ 編集]

竪坑櫓、かっこいいですねwww
絡まる蔦が、哀愁を感じます・・・
がw
キレイな空ですね~~~♪

2007-08-14 07:30 | URL | yoko [ 編集]

zinさん

「夏草や兵どもが夢の跡」

国内の炭坑はほとんど閉鎖されてしまった訳ですが,年数的にはそんなに昔のことではないですよね.でも,この櫓といっしょで,物事が風化していくのは早いものです.

2007-08-14 10:12 | URL | cattle [ 編集]

chobebiさん

おはようございます.

「肝が据わった、日の丸構図」
このフレーズ,いいですね.感謝 m(_ _)m

次は逆光に行きま~す (^_^)

2007-08-14 10:14 | URL | cattle [ 編集]

yokoさん

もちろん,空はこんな青色ではなかったのですよ.

RAWモードで明暗はみ出さないように無難に撮って,現像ソフトで櫓を好みの色に編集していたら,空はこんな色に…(笑)

内緒の話です (^_^)

2007-08-14 10:17 | URL | cattle [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jerseycattle.blog60.fc2.com/tb.php/357-ec4e909b

最近の記事+コメント

プロフィール

cattle

Author:cattle
DP1とDP2sの2台が揃いました.残念ながらFoveonでない一眼デジカメは出番が激減しています.DP2sの活用が当面の目標です.

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: