スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

波戸岬 その二2009-11-09(Mon)

載せてしまいました…m(_ _)m


2009_11_09_01.jpg


呼子では季節によってケンサキイカ,ヤリイカ,スルメイカが獲れるそうです.
私はケンサキイカが一番と聞きましたが,調べるとヤリイカも高級なイカとのこと.
しかし,写真のイカがどのイカなのか,判別できないところが情けない…(涙)

2009年.佐賀にて.Sigma DP1




>イカ、とりわけヤリイカ科のイカは飼育が非常に難しく、ノーベル生理学・医学賞受賞者で動物行動学の権威であったコンラート・ローレンツは、かつて著書の中で「人工飼育が不可能な動物」として唯一イカを挙げていた。 1970年代前半までの動物学会では、それが共通の認識であった。 しかし、1975年、専門外であった脳科学者の松本元が電子技術総合研究所において水槽内でのヤリイカの飼育に成功した事により、定説は覆される。 ローレンツはただちに現地に赴き、一週間に及ぶ慎重な検証を重ねた結果、率直にこれを認めた。 このとき彼は、開発された飼育技術に対し、「全ての水産生物の未来を変える」とまで評価している。 前述したモデル生物としての生物学的利用にも、この技術の貢献するところは大きい。

ヤリイカの飼育は円形の水槽に回転する水流を生じさせて行う。 アンモニア濃度が高くならないよう、アンモニア分解菌を濾過フィルター内に生息させる事により、技術的に可能となっている。
(Wikipedia)



呼子のイカを東京まで陸送する方法を研究中と聞きました.
その中で,上記の技術が使われています.


Comments(6) | Trackback(0) | 食べ物

Comment

おはようございます~^^
イカーーーー!!!すごい透明で新鮮さ満開ですね!^^(変な表現?!^^)
イカって飼育難しいなんて、知らなかったです^^;
そーいえば、福岡の夜に食べたものすごく透き通った新鮮なイカを
思い出しました。。。(^m^)

2009-11-10 06:55 | URL | きょん [ 編集]

きょんさん,おはようございます.

エアレーションのみだと、輸送に耐えるのは2時間.
福岡までは範囲内ということで,福岡市内では新鮮なイカを食べることが出来ます.

でも,私もこんなところでコンラート・ローレンツ(刷り込み:インプリンティングで有名)の名前が出てくるとは思いもしませんでした.

2009-11-10 09:03 | URL | cattle [ 編集]

載せてしまったのですね( ̄~ ̄;)・・・・
やっぱりおいしそう((((ノ^◇^)ノ

とーきどき居酒屋で食べてうまいっ!と思っていますが、
本場のいか刺しは、比べものにならんとでしょうなぁ・・・

刺しのあとの天ぷらがぁぁぁぁ!!
げそ天を塩で食べたらまた旨いのよ
あぁぁぁぁ・・・食べたいぃぃぃぃ
(ノ>▽<。)ノ))

2009-11-11 15:29 | URL | えだまめ [ 編集]

こんばんは

最初はイカの目が怖いけど美味しそう、とお写真を拝見していたのですが、
ソロモンの指輪の力で全て吹っ飛んでしまいました。。。

まさか、コンラート・ローレンツがでてくるとは。。。
笑ってしまいました。すみません。

2009-11-11 21:31 | URL | ginaso [ 編集]

えだまめさん,こんばんは.

はい,載せてしまいました m(_ _)m

ご指摘のように,ゲソは天ぷらに.
でも,イカが一人一杯ずつあったので,ゲソ天が食べきれないほど…
 ↑
また,刺激するようなことを… m(_ _)m

2009-11-12 18:54 | URL | cattle [ 編集]

ginasoさん,こんばんは.

コンラート・ローレンツがツボでしたか (^_^)

イカの輸送に関する話を聞いたことがあるのですが,その発端にローレンツが間接的に関わっていたとは…

2009-11-12 19:03 | URL | cattle [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jerseycattle.blog60.fc2.com/tb.php/825-d49d764e

最近の記事+コメント

プロフィール

cattle

Author:cattle
DP1とDP2sの2台が揃いました.残念ながらFoveonでない一眼デジカメは出番が激減しています.DP2sの活用が当面の目標です.

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。