スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

赤い色は難しい2010-03-14(Sun)

椿の花は何枚も撮ったのですが,光の加減によって赤い色が変わってしまいます.

赤い色になったり,ピンクがかったり…

この写真は色を補正したらちょっと不自然になってしまいました.


2010_03_14_01.jpg


2010年.北の丸公園にて. Sigma DP1








Comments(10) | Trackback(0) | 風景

Comment

色の補正はどうも苦手です
だんだんもとの色からほど遠くなってしまいます^^;
こたらは椿の赤が引き立って素敵です*^^*

2010-03-14 20:39 | URL | アネモネ [ 編集]

こんばんは。
私も赤い色の表現は難しいと思います。
天体写真で赤系の光をよく通すカメラを使っていますが
赤の表現はいつも悩みます。

2010-03-14 21:37 | URL | 夜空 [ 編集]

こんばんは!
私も色補正は、難しいと思います。。。
特に赤はいじくるといじくる分わからなくなりますよねぇ~
他の色もなるべく自然に近い色のままが多いかしら。
椿、そういえば、某美術館の庭園にも落ちてました^^

2010-03-14 22:18 | URL | きょん [ 編集]

アネモネさん,こんばんは.

有り難うございます.

最近のデジカメはホワイトバランスの調整もうまくなって
ユーザーへの負担が軽くなってはいるようですが,それでも
みなさん苦労されているんですね.

2010-03-15 18:46 | URL | cattle [ 編集]

夜空さん,こんばんは.

なるほど,天体写真でもあるんですね.
色は星の重要な情報なので,悩ましいことかも…

2010-03-15 18:49 | URL | cattle [ 編集]

きょんさん,こんばんは.

きっときょんさんは赤い色の扱いは得意かと推測したのですが…
いえ,別に深い意味は何もございませんが m(_ _)m

2010-03-15 18:51 | URL | cattle [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-03-16 00:27 | | [ 編集]

鍵コメ様,おはようございます.

ありがとうございます m(_ _)m
そのようなこと,なぁ~んにも考えていませんでした.
ただ,赤が飽和しやすいってのは頭の片隅に…
光が充分にないところで赤を鮮やかに再現するのは難しいんでしょうかね.

2010-03-16 07:34 | URL | cattle [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010-03-17 02:47 | | [ 編集]

鍵コメ様,ありがとうございます.

なるほど…
今度,最初の現像からその辺りを念頭において,やり直してみます.
感謝です m(_ _)m

2010-03-17 08:51 | URL | cattle [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://jerseycattle.blog60.fc2.com/tb.php/883-8ad15d05

最近の記事+コメント

プロフィール

cattle

Author:cattle
DP1とDP2sの2台が揃いました.残念ながらFoveonでない一眼デジカメは出番が激減しています.DP2sの活用が当面の目標です.

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。